暗号資産

【ビットバンク(bitbank)】日本円の入金方法|イーサ(ETH)の購入方法を4ステップで解説【初心者向け】

アイキャッチ画像_ビットバンク_日本円入金_イーサを購入

この記事では、ビットバンク(bitbank)暗号資産を買う方法を解説。超初心者の妻にも分かるように画像たっぷりで解説しています。

 

こんにちは。りはぶん@rehabungaku)です。読書×NFTブロガー。ふだんは介護施設ではたらく読書好き(年間100冊)のリハビリ職員。ブロックチェーン技術に可能性を感じて最近はNFTにハマり中。じっさいにNFT作品を買ったり作ったりして初心者向けに情報発信してます。
りはぶん

 

しつもん妻
わたしにも分かるように説明してね。

 

まかせて。画像たっぷり4ステップでサクッと解説するよ。
りはぶん

 

 

この記事の内容

  • ステップ1:bitbank(ビットバンク)に日本円を入金する
  • ステップ2:暗号資産を購入する方法を選ぶ
  • ステップ3:購入したい暗号資産を選択し価格と数量を入力する
  • ステップ4:購入した暗号資産を確認する

 

この記事を読むことで、暗号資産(仮想通貨)の取引所である『ビットバンク(bitbank)』内で、日本円(JPY)でイーサ(ETH)を購入する方法が分かります。

 

暗号資産イーサ(ETH)は、NFT作品を売買するためには必須の暗号資産。

 

超初心者向けに、図解たっぷりで解説しています。

 

このブログを見ながら、ぜひとも暗号資産イーサ(ETH)の購入にチャレンジしましょう!NFTの購入に一歩前進です。

 

一応の確認ですが…ビットバンク(bitbank)とは国内の「暗号資産(仮想通貨)取引所」のこと。この「暗号資産取引所」の中で、あなたのもっている日本円をつかって、ビットコイン(BTC)やイーサ(ETH)などの暗号資産が買えるわけです。

 

というわけで、今回は日本円(JPY)でイーサ(ETH)を購入していきます。

 

それでは、いってみましょう。

 

 

ステップ1:bitbank(ビットバンク)に日本円を入金する

 

 

まずは、自分の口座情報を確認。

 

ビットバンクにログインすると、上記のようなトップページ画面がでてくると思います。チャートだらけの画面にあせるかもですが、大丈夫。

 

手順にそって説明していきますね。

 

まずは、右上にある『人形アイコン』をクリック。

 

次に、『入金』を選択します。

 

 

そうすると、上記のような画面に変わります。

 

日本円(JPY)を入金したいので日本円の行にある『入金』ボタンをクリック。

 

 

そうすると、『GMOあおぞらネット銀行』の口座情報が表示されます。

 

ビットバンク(bitbank)の場合、日本円を入金する方法は銀行振込のみです。

 

 

ちなみに『GMOあおぞらネット銀行』の右側にある[3点マーク]をクリックすると『住信SBIネット銀行』の口座情報も表示することができます。

 

 

『住信SBIネット銀行』の表示画面にも切り替わります。『住信SBIネット銀行』を使っている方は、こちらの口座情報をメモしておきましょう。

 

「振込名義にご注意ください!」と書かれているように、『住信SBIネット銀行』の場合、 振込人名義が『番号+名前』になるので要注意。

 

しつもん妻
口座番号の入力や振込名義は慎重に…!

 

 

ちょっとややこしかったかもなので、日本を(JPY)をビットバンク(bitbank)に入金するイメージを上記にサクッと図解でまとめておきます。

 

入金手数料は各銀行でまちまちなので、各自がご確認下さいませ。

 

もちろん、あなたのふだん使っている銀行が『GMOあおぞらネット銀行』と『住信SBIネット銀行』のネット銀行でもOK。

 

ちなみに、私は手数料が0円で入金可能な『GMOあおぞらネット銀行』の口座を開設しました。
りはぶん

 

 

というわけで、ひとまず、あなたのふだん使っている銀行口座からビットバンク(bitbank)に日本円が入金できたとします。

 

で、ビットバンク内に日本円が入金できたかの確認はします。

 

ビットバンクのトップページ画面右上にある『人形アイコン』をクリックして、『入金』または『資産』を選択すればOK。

 

 

ビットバンクの口座内に、日本円(JPY)がどのくらいあるのかチェック。

 

日本円(JPY)の入金が確認できれば、ステップ2の「暗号資産を購入する方法を選ぶ」へいきましょう。

 

 

ステップ2:暗号資産を購入する方法を選ぶ

あらためてトップ画面に戻り、暗号資産を購入する方法を選びましょう。

 

しつもん妻
え?色んな買い方があるの?

 

そうゆうこと。
りはぶん

 

 

 

ビットバンクで暗号資産を購入するときは、

 

・『取引所』で買う
・『販売所』で買う

 

2通りの方法があります。

 

おすすめは『取引所』で買うですね。

 

しつもん妻
どうして??

 

おすすめする理由は、

 

・『取引所』で買う、と手数料が割安
・『販売所』で買う、と手数料が割高

 

だから。

 

じっさいの画面で暗号資産の購入金額を比較しますね
りはぶん

 

 

上記は、同じ日の同じ時間に『取引所』『販売所』のビットバンク(BTC)の価格をくらべたもの

 

『販売所』の方が7,918円高くなっていますね。

 

 

しつもん妻
『取引所』と『販売所』で、こんなに金額が変わるんだね。

 

手数料ってバカにならないからね
りはぶん

 

すこし手間はかかりますが、暗号資産は『取引所』で買うのがおすすめ

 

くわしい説明は省きますが『販売所』と『取引所』の大きなちがいは、取引相手が個人(ユーザー)か企業かのちがいにあります。

 

『販売所』と『取引所』の取引先のちがい

『販売所』は取引相手が、企業
『取引所』は取引相手が、個人間(ユーザー同士)

 

『販売所』で暗号資産を購入したい場合、ビットバンクが決めた暗号資産の価格で購入します。『販売所』だとスプレッドを負担する必要があります。スプレッドとは購入するときの買値と売値の差額のことです。

 

『取引所』で暗号資産を購入したい場合、まず売ってくれる人を見つけて、その人に売ってもらいます。その相手を探すために、ビットバンクが仲介者となって取引場所を提供してくれるイメージです。

 

結論『取引所で買う』で、ちがいなどの理由は頭の片すみにしまっておけばオッケー
りはぶん

 

 

というかんじで、暗号資産は『取引所で買う』わけですが、購入するときは、

 

・指値
・成行
・逆指値

 

3通りの方法があります。

 

初心者には『成行』がおすすめです。

 

『指値』と『逆指値』は、注文者の指定価格で暗号資産が買えるので安心感があります。しかし、「操作方法」や「迷う時間」をふまえると、中・上級者向けでややむずかしい方法になります。

 

なので、今回はひとまず、初心者でもかんたんに買える『成行』の方法を解説していきます。

 

 

 補足情報:かんたんに用語を解説

・指値(さしね)…注文者が希望価格(希望価格以下)を指定する
・成行(なりゆき)…注文者がそのときの相場価格に任せる
・逆指値(ぎゃくさしね)…注文者が希望価格(希望価格以上)を指定する

 

しつもん妻
なんだか、むずかしいね

 

りはぶん
大丈夫、とりあえず初心者は「成行」で注文。なれてきたら「指値」「逆指値」で。まずは買うことに慣れましょう。

 

購入方法が決まったら、ステップ3で購入したい数量を決めましょう。

 

 

ステップ3:購入したい暗号資産を選択し価格と数量を入力する

トップページ画面左上にある『取引所』ボタンをクリック。

 

 

今回はイーサ(ETH)日本円(JPY)交換したいので『ETH/JPY』を選択。

 

ビットコイン(BTC)を日本円(JPY)で買いたい場合は『BTC/JPY』というふうにで、買いたい(交換したい)暗号資産に合わせて選択しましょう。
りはぶん

 

 

トップページ画面右上にある注文のところで『成行』をクリック。

 

数量の単位が『ETH』になっていることを確認してください。

 

ビットコインの場合は単位が『BTC』になっていることを確認して下さい。
りはぶん

 

 

『買い』が緑色になっていることも確認したら、数量を入力していきます。

 

しつもん妻
…え?5,000円分(JPY)のイーサ(ETH)ってどのくらいなの?

 

簡単に分かるよ。『予想 JPY』の欄に『5000』と入力すれば、『数量 ETH』の欄に自動計算してくれます。
りはぶん

 

なお、注文ボタンの緑色が黒色になったままクリックできないときは、ボタンが緑色になるまで入力する数量を小さくしてください。購入できる数量は日本円の60%ほどです。

 

価格が決まったら『注文』ボタンをクリック。

 

 

上記のような確認画面がアップされるので、注文内容を確認したら『実行』ボタンをクリック。

 

これで日本円(JPY)でイーサ(ETH)を購入できました。
りはぶん

 

しつもん妻
むずかしそうだけど、やってることは意外とかんたんだね。

 

 

ステップ4:購入した暗号資産を確認する

念のため、イーサ(ETH)が購入できたかどうか『資産』で確認してみましょう。

 

トップページ画面右上にある『人形アイコン』をクリックして『資産』を選択。

 

 

イーサリアム(ETH)の数値が変更されていればOKです。

 

以上、暗号資産(仮想通貨)の取引所である『ビットバンク(bitbank)』内で、日本円(JPY)でイーサ(ETH)を購入する方法でした。

 

しつもん妻
画像を見ながらだと、とてもわかりやすいね。

 

おつかれさまです。無事にイーサが購入できたら、イーサをメタマスク(暗号資産専用のお財布)に送金してみましょう
りはぶん

 

アイキャッチ画アイキャッチ画像_ビットバンク_ETH(イーサ)を送金する方法
【ビットバンク(bitbank)】ETH(イーサ)をメタマスクに送金する方法&送金できない理由【解説】

続きを見る

 

-暗号資産
-, ,