暗号資産

【DMM Bitcoin(DMMビットコイン)】日本円の入金方法|ETH(イーサ)の購入方法を4ステップで解説【スマホ完結】

アイキャッチ画像_DMMビットコインー_日本円入金_イーサを購入
しつもん君
DMM Bitcoinで暗号資産のETH(イーサ)を買いたい。でも、どうやったら日本円と暗号資産のETH(イーサ)を両替できるの? 日本円の入金方法や暗号資産の購入方法が分からないので教えてほしい…

 

上記のような質問に答えます。

 

こんにちは、りはぶん(@rehabungaku)です。読書×NFTブロガー。ふだんは介護施設のリハビリ職員(10年以上)、2児のパパ。趣味は読書で年間100冊程度。最近、ボクセルアートを勉強中。
りはぶん

 

 

この記事の内容

  • ステップ1:DMM Bitcoinに日本円を入金する
  • ステップ2:暗号資産を購入する方法を選ぶ
  • ステップ3:購入したい暗号資産を選択し価格と数量を入力する
  • ステップ4:購入したい暗号資産を確認する

 

 

この記事を読むことで、暗号資産(仮想通貨)の取引所であるDMM Bitcoinで、日本円(JPY)でイーサ(ETH)を購入する方法が分かります。

 

暗号資産イーサ(ETH)はNFT作品の売買に必須の暗号資産。

 

アメリカで買い物をするときに$(ドル)が必要なように、暗号資産の世界でNFTを売買するにはETH(イーサ)が必要。

 

初心者向けに図解たっぷりで解説しています。

 

このブログを見ながら、ぜひとも暗号資産イーサ(ETH)の購入にチャレンジしましょう!

 

一応の確認ですが…DMM Bitcoinとは国内の暗号資産(仮想通貨)取引所のこと。この暗号資産取引所の中で、あなたのもっている日本円をつかって、ビットコイン(BTC)やイーサ(ETH)などの暗号資産が買えるわけです。

 

というわけで、今回は日本円(JPY)でイーサ(ETH)を購入していきます。

 

おおまかな手順は、

 

・日本円を入金する
・ETH(イーサ)を買う

 

2ステップだけ。

 

とはいえ、初めて暗号資産を購入する人にとってはハードル高いかと。

 

 

私も最初はかなり苦戦しました
りはぶん

 

 

でも、大丈夫です。

 

本記事をそのまま真似すれば30分後にはイーサの購入が完了します。

 

しかも、日本円の入金からETH(イーサ)の購入まで、すべてスマホで完結できます。

 

スマホ操作オンリーだと通信環境が不安定で不安…

 

という場合は、手順だけでも参考にして下さい。パソコンでも基本的な流れは同じなので。

 

ちなみに、DMM Bitcoinの口座を開設していない人に朗報です。

 

今なら期間限定で口座開設をするだけで2000円がプレゼントされるキャンペーン実施中です。

 

【期間限定】2022年8月1日〜2023年2月1日まで
\口座開設完了で2000円プレゼント

▶︎DMM Bitcoinの口座を開設する

 

2000円で暗号資産のETH(イーサ)を買ってNFTの購入の足しにしてみてはいかがでしょうか。

 

DMM Bitcoinの口座開設方法をくわしく知りたい人は、下記記事を参考にしていただければと思います。

 

この記事を合わせて読む
アイキャッチ画像_DMMビットコイン口座開設の方法
【DMM Bitcoin】の口座開設方法を初心者向けに5ステップで解説【スマホ完結】

続きを見る

 

それでは、いってみましょう。

 

 

ステップ1:DMM Bitcoinに日本円を入金する

 

 

暗号資産(仮想通貨)取引所に日本円を入金するイメージは上記のとおり。

 

「振込入金」をする場合、ふだん使っている銀行から日本円を振込入金することが可能です。

 

 

DMM Bitcoinのホーム画面をひらき『入出金』をタップ。

 

 

『振込入金』(日本円入金)のタブをタップ。

 

 

振込先の口座番号を確認します

 

 

ふだんあなたが使っている銀行口座をひらきます。私の場合、CMOあおぞらネット銀行をつかっているので、専用アプリを操作していきます。

 

『振込・振替』をタップ。

 

もちろん、あなたがふだん使っている銀行口座からも同様の手順で入金できますので、参考にしてください。

 

ちなみに、私は三菱UFJ銀行や楽天銀行の口座も利用していますが、今回は同じ銀行同士で手数料無料のGMOあおぞらネット銀行を使用します
りはぶん

 

 

『CMOあおぞらネット銀行』をタップ。

※DMMビットコインが指定する振込口座ですね。

 

 

「振込・振替内容入力」の内容を確認します。

 

下にスクロールして…

 

 

今回は、少額の1500円を入金し『確認』をタップ。

 

 

内容をチェックして問題がなければ『取引認証』ををタップ。

 

 

トークン入力画面がひらきます。

 

あらかじめ登録した『メールトークン』を入力して『実行』を選ぶ。

 

「メールトークン」は暗証番号のようなものです。他の銀行の場合、暗証番号やパスワードなどで認証をもとめられると思います
りはぶん

 

 

そうすると、登録完了しました。

 

 

登録したメールアドレスに日本円入金のメッセージが届きます。

 

 

これで、DMM Bitcoinに日本円を入金することができました。
りはぶん

 

 

ステップ2:暗号資産を購入する方法を選ぶ

 

DMM Bitcoinに日本円の入金が完了したら、いよいよETH(イーサ)を購入します。

 

 

NFTを購入するためには必須の暗号資産ですからね。
りはぶん

 

 

 

で、DMM BitcoinでETH(イーサ)を購入する場合は「STモード」「EXモード」2パターンがあります。

 

STモード…?
EXモード…?

 

ぶっちゃけ、言葉の意味はあまり気にしなくてもよいです。

 

モードのちがいを結論からいうと…

 

 

 

「STモード」・・・「販売所」モード
「EXモード」・・・「取引所」モード

 

という理解でオッケー。

 

なので、「EXモード」だと

 

「指値(さしね)」
「逆指値(ぎゃくさしね)」

 

というふうに取引所的に手数料をおさえて購入できるのでおすすめ。

 

しつもん君
いや、いきなり「販売所」とか「取引所」とか言われても意味不明なんですけど…

 

という方のために、「販売所」と「取引所」の違いを画像を使ってわかりやすく説明しておきます。

 

 

 暗号資産取引所の【販売所】手数料高い

暗号資産取引所(販売所)_取引所と販売所のちがい

 

・メリット:販売員が仲介するので、注文方法がわかりやすい。
・デメリット:販売員が仲介するので、手数料が高くなる。

 

 

 暗号資産取引所の【取引所】手数料安い

暗号資産取引所(取引所)_取引所と販売所のちがい

 

・メリット:販売員が仲介しないので、注文方法がむずかしい。
・デメリット:販売員が仲介しないので、手数料が安くなる。

 

 

DMM Bitcoinの場合「EXモード」は、ちょっと操作がむずかしいかも。

 

でも、慣れてしまえば問題ありません。

 

なので、本記事では「EXモード」で暗号資産を購入する手順を解説します。

 

ちょっと前置きが長くなりましたが、サクサクいきましょう。
りはぶん

 

 

ステップ3:購入したい暗号資産を選択し価格と数量を入力する

 

アプリのホーム画面をひらいて3本線のマークをタップ。

 

 

上記のような画面がひらくので『EXモード』をタップ。

 

 

『イーサリアム円/JPY』を選びます。

 

 

画面下の『レート』のタブをタップすると、上記のような画面がひらくので『イーサリアム円』を選択しましょう。

 

フクザツな数字やグラフだらけで、ビビっちゃいますが大丈夫です(笑)。

 

 

上記のような画面がひらくので、画像の赤枠で囲っている部分をひとつづみていきましょう。

 

 

・ASK /買;現在のETHの相場価格
※「1ETH、170,480円で買えますよ」ということ。
・指値・逆指値のタブを選択。
・売買:「買」にチェック。
・注文数量:0.006ETH
※矢印マークの部分に日本円に対応した価格が表示されています。
・執行条件:「指値」
・注文レート:買い注文の価格を+−のボタンで調整する。
 ※「1ETH、169,853円で買いますよ」と指定する。

 

 

入力した条件を確認して『注文』をタップ。

 

 

画面下の「トレード」を選択して「注文照会」にて注文履歴を確認します。

 

今回の場合だと、

 

・「0.006ETH」を「1,019円」で注文します。
・「1ETH /169,853円」のレートで取引成立。

 

という意味。

 

しばらく待つと、取引が成立しますので画面をタップ。

 

 

約定履歴詳細の画面がひらきますので内容を確認。

 

 

メールアドレスにも約定したことが通知されます。

 

最後に実際に購入できたかを確認しましょう。

 

 

ステップ4:購入した暗号資産を確認する

 

ホーム画面に戻って上記の3本線マークをタップ。

 

 

上記の画面から『マイページ(ウォレット口座)』をタップ。

 

 

『口座状況サマリー』を選択します。

 

 

口座状況サマリーとしてDMM Bitcoinに預けている総資産が表示されます。

 

下方向にスクロールしていくと…

 

 

『ウォレット口座』の情報。

 

 

『トレード口座』の情報。

 

 

以上、日本円で暗号資産のETH(イーサ)を購入することができました。

 

おつかれさまです。これでNFTに必須の暗号資産ETH(イーサ)を購入することができました。
りはぶん

 

 

最後に内容をおさらいしましょう。

 

 

 この記事の内容は、

  • ステップ1:DMM Bitcoinに日本円を入金する
  • ステップ2:暗号資産を購入する方法を選ぶ
  • ステップ3:購入したい暗号資産を選択し価格と数量を入力する
  • ステップ4:購入したい暗号資産を確認する

 

でしたね。

 

 

 ポイントとしては、

  • ステップ1:日本円を入金する場合は、手数料が0円になるようにする。
  • ステップ2:EXモード(取引所)の方が、STモード(販売所)より手数料が安い。
  • ステップ3:ETH(イーサ)を選択して「指値」で価格と数量を決定する。
  • ステップ4:口座状況サマリーを確認する。

 

です。

 

以上、この記事では、NFTを購入するための準備として暗号資産(仮想通貨)取引所のDMM Bitcoin日本円入金してETH(イーサ)を購入する方法を解説しました。

 

いかかでしたか。

 

最初はむずかしいかもですが、注文回数を重ねるとすぐに慣れますよ。とりあえず、本記事を見ながらスマホを操作すればオッケーです。

 

以上、暗号資産取引所のDMM Bitcoin日本円を入金してETH(イーサ)を購入する方法を解説しました。イーサをメタマスクに送金

 

アイキャッチ画アイキャッチ画アイキャッチ画像_DMMビットコイン_ETH(イーサ)をメタマスクに送金する方法
【DMM Bitcoin】イーサ(ETH)をメタマスクに送金する方法を解説【初心者向け】

続きを見る

 

まだDMM Bitcoinの口座を開設していない人は、下記の口座開設キャンペーンが超おすすめ。

 

【期間限定】2022年8月1日〜2023年2月1日まで
\口座開設完了で2000円プレゼント

▶︎DMM Bitcoinの口座を開設する

 

2000円で暗号資産のETH(イーサ)を買ってNFTの購入の足しにしてみてはいかがでしょうか。

 

DMM Bitcoinの口座開設方法をくわしく知りたい人は、下記記事を参考にしていただければと思います。

 

この記事を合わせて読む
アイキャッチ画像_DMMビットコイン口座開設の方法
【DMM Bitcoin】の口座開設方法を初心者向けに5ステップで解説【スマホ完結】

続きを見る

 

本記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

 

 

最後までブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。
りはぶん

-暗号資産
-, ,