※本サイトにはプロモーションが含まれます

仮想通貨

【無料あり】Web3.0のおすすめ本8冊を紹介【稼ぐ方法も解説】

悩む人

Web3.0についてまずは本で学びたいんだけど何がおすすめ?
Web3.0を勉強して稼げるようになりたい
おすすめ本、できれば無料で読みたいです…

 

上記のような質問に答えます。

 

Web3.0ブロガーのsonokoです。初心者向けに「Web3.0ジャンルて稼ぐ」情報を分かりやすく発信中。私自身もパンケーキスワップをじっさいに使ってるので参考になるかと。
sonoko
 

 

この記事の内容

  • Web3.0のおすすめ本8冊【無料あり】
  • Web3.0の本を読んで実際に稼ぐ方法【本を読んだ後にやるべき行動】
  • Web3.0でよくある質問
  • まとめ

本記事ではWeb3.0のおすすめ本8冊ご紹介。この内3冊は無料読めます。初心者でも迷わないように厳選してるのでご安心下さい。

 

\今だけ30日間の無料体験あり/

kindle unlimitedを使って無料で読む

Web3.0おすすめ本8冊

 

Web3.0とは

  • Web3.0とはブロックチェーンやNFTなど最新テクノロジーの総称
  • かつてのインターネットやスマホ以上の経済的効果や生活のイノベーションに期待

 

ある調査によると、ブロックチェーンを中心とした国内web3事業の市場規模は10倍近くまで拡大(2021年度の約783億円から2025年度には7,247億円)することが予測されています(調査:矢野経済研究所

 

でも、ぶっちゃけ世間一般でWeb3.0のスゴさはまだ知られていません。

 

なので「ゲームチェンジ」が本格的に起こっていない今のうちにWeb3.0をしっかりと本で学んで先行者利益を取りに行きましょう!

 

ちなみに本で学んだ内容を実践してお金を稼ぐ方法も解説しているのでぜひコチラもご覧下さい。

 

Audible(オーディブル)だと本が無料で読めるので権利だけでも使っておきましょう。

sonoko

Web3.0のおすすめ本8冊【無料あり】

Web3.0おすすめ本は以下の8冊です。

 

Web3.0おすすめ本8冊

 

 ポイントを絞ってサクサク紹介していきますね

sonoko

 

Web3とDAO 誰もが主役になれる「新しい経済」



本書のポイント

  • Web3とDAO(分散型自律組織)の密接なつながりと新しい経済活動のかたちを紹介
  • インターネットの進化を振り返りながらWeb3とDAOの本質に迫る
  •  Web3が私たちの日常生活にどのようなかたちで影響を与えるかを考える

本書はWeb3の全体像を初心者向けに丁寧に解説。基本と深堀り具合のバランスが取れており、Web3の基礎知識を身につけるのに最適かと。

 

 前半は上司と部下の会話形式で書かれているのでイメージしやすいですよ
Web3のバズワードであるNFT、メタバース、DeFiなどを初心者にもわかりやすく紹介

sonoko

 

なお、本書はAmazonのオーディオブックAudible(オーディブル)を利用すれば無料で読む(聴く)ことができます。

 

Audible

 

無料で読む手順は以下の通り。

 

  1. Audible(オーディブル))に登録
  2. 本書をダウンロード
  3. 30日以内に解約

 

ダウンロードしたコンテンツは解約後も残るので、正直使わない手はないですね。

 

\今だけ30日間の無料体験あり/

Audibleを使って無料で本を聴く

 

Web3.0の重要性を徹底解説! 初心者向け入門書

 

本書のポイント

  • 「Web3の入門書」としてKindle1位のベストセラー。Web3の基礎から実践までを分かりやすく解説。
  • プロブロガーでもあるイケダハヤト氏によってWeb3の要点が明確に整理されて読みやすい。
  • Kindle版で390円で手軽に読めて、Kindle Unlimitedを利用すれば無料で読めるので初心者に超おすすめ。

 

価格も390円とお手頃でインフルエンサー兼投資家のイケダハヤト氏による超分かりやすい解説が特徴的です。

 

イケハヤ氏はNFTプロジェクト(クリプト忍者)のファンダーでもありガチで勉強になります
個人的にはイケハヤ氏の音声配信Voicyのプレミアム放送で仮想通貨やNFTの最新情報をウォッチしてます

sonoko

 

なお、本書はKindle Unlimitedにを活用すれば無料で読むことができるので読まない手はないかと

 

無料で読む手順は以下の通り。

 

  1. Kindle Unlimitedに登録
  2. 本書をダウンロード
  3. 30日以内に解約

 

まずは無料でWeb3.0を学びたい方は『Web3.0の重要性を徹底解説! 初心者向け入門書』から読んでみることをおすすめします。

 

\今だけ30日間の無料体験あり/

kindle unlimitedを使って無料で読む

 

Web3新世紀 デジタル経済圏の新たなフロンティア

 

本書のポイント

  • Web3.0の成功者による9つのインタビューを掲載
  • 有名なWeb3.0企業の創業者が具体例を交えてWeb3.0の未来をリアルに伝える
  • 新旧問わずWeb3.0に興味を持つ人々にとってWeb3.0業界で活躍するための必読書

 

インタビューに登場するのはブロックチェーン「Astar Network」の開発者やWeb3の巨大投資会社である「Animoca Brands」の創業者、メタバース「Decentraland」の創業者などの豪華な顔ぶれ。

 

先ほど紹介した本とあわせて読めばWeb3.0が深堀りできます。
やはり経験者の言葉には説得力とリアリティがありますね。

sonoko

テクノロジーが 予測する未来 web3、メタバース、NFTで世界はこうなる

 

本書のポイント

  • Web3がもたらす変革にフォーカスしつつ伊藤穰一氏の具体的ビジョンを紹介
  • 伊藤氏のビジョンを通じてWeb3時代の「働き方」「文化」「教育」などが学べる
  • メタバース、NFTなどWeb3テクノロジーの特徴や課題、これからのビジネスヒントあり

 

著者の伊藤穰一氏は千葉工業大学の学長と変革センターのセンター長。起業家としても社会とテクノロジーの変革に取り組まれています。

 

初心者から上級者まで学べる内容
分量もコンパクトなので概要をつかむのに最適

sonoko

Web3.0ビジネス見るだけノート

 

本書のポイント

  • Web3のむずかしい内容を見開き2ページの図解やイラストでサクッと紹介
  • 全ページが見開き形式なので電子書籍の場合は10インチ以上のディスプレイがおすすめ
  • 本書は日本発のメタバース「cluster」のCEO加藤直人氏が監修

 

引用:Amazon.co.jp

 

全編が見開き2ページの図解やイラストで構成されており「Web3を見える化したい」という人に最適ですね

 

まさに絵本のように「見るだけ」で全体像がつかめます
Web3の基本をザックリと理解するのにおすすめ

sonoko

メタバースとWeb3

 

本書のポイント

  • メタバース、NFT、暗号資産(仮想通貨)などWeb3.0に関する内容をWeb3.0実業家の国光氏が分かりやすく解説
  • 國光宏尚氏によりWeb3のビジネス応用や未来予測も具体的に紹介
  • Web3とメタバースの密接な関連性、「今」と「これから」を分かりやすく学ぶ一冊

 

Web3やメタバースをビジネスに応用したい人は必見。特にメタバースの未来が深堀りされています。

 

理論や概念だけでなくビジネスへの応用も提案されています
國光宏尚氏が代表を務める株式会社『FiNANCiE』では次世代型のクラウドファンディングが展開中

sonoko

決定版Web3

 

本書のポイント

  • 懐疑的な意見も取り入れつつ、中立的な視点からWeb3.0にアプローチ
  • 知識だけでなくWeb3.0への具体的な取り組み方も提案
  • Web3.0の複雑な世界をビジネスとテクノロジーの両面から解説

 

DeFi、GameFi、トークノミクス、DAO、DEX、DeSci、仮想通貨、SBT…などのWeb3の要素を初心者でも理解しやすいようにマルっと解説

 

Web3.0基礎知識から一歩踏み込んだ内容までが網羅された一冊
Web3.0オールOK!ではなくリスクについても学べます

sonoko

NFTの教科書

 

本書のポイント

  • アート、ゲーム、スポーツなど各分野で活躍する28人の専門家がWeb3.0の鍵である「NFT」を分かりやすく解説
  • 初心者向けの内容なのでで一読すればNFのT全体像が理解できます
  • 難しい法律や金融関係以外は初心者でも十分にサクッと読めます

本書はWeb3.0を理解する上で欠かせないNFTの全体像や法律関連、未来に関する専門家の知見をまとめています。

 

Web3.0の中でも特にNFTに興味のある方におすすめの一冊
Audible対応なのでオーディオブックでNFTの概要がサクッとインプット可能

sonoko

 

なお、本書はAmazonのオーディオブックAudible(オーディブル)を利用すれば無料で読む(聴く)ことができます。

 

Audible

 

無料で読む手順は、以下の通り。

 

  1. Audible(オーディブル))に登録
  2. 本書をダウンロード
  3. 30日以内に解約

 

ダウンロードしたコンテンツは解約後も残るので正直使わない手はないですね。

 

\今だけ30日間の無料体験あり/

Audibleを使って無料で本を聴く

 

Web3.0の本を読んで実際に稼ぐ方法【本を読んだ後にやるべき行動】

これまでにWeb3.0のおすすめ本を8冊ご紹介しました。

 

新しい知識や物事の全体像を理解する手段として本を読むのは最適です。

 

とはいえ、Web3.0への具体的な理解が追いついていない方も多いかと。また、Web3.0サービスでお金を稼ぐ方法もピンと来ないでしょう。

 

それもそのはず、Web3.0テクノロジーは直接触れなければ実感できないから。そこで、ここからはWeb3.0の実践方法に焦点を当て、以下の3つの行動を提案します。

 

Web3.0を実践する3つの行動

  • 行動①:仮想通貨を買う
  • 行動②:NFTを買う
  • 行動③:メタバースで遊ぶ

 

上記のを通じてWeb3.0を体験的に理解して稼げるようになりしましょう。

 

行動①:仮想通貨を買う

Web3.0を理解するためには仮想通貨の基本的な理解が必要。

 

仮想通貨が無いと行動②で紹介する「NFTを買う」のも難しいかと…。

 

でも、安心して下さい。

 

やることはシンプルでして「仮想通貨を買う」という経験を積めば、仮想通貨の仕組みや特徴を一気に理解できます。しかも仮想通貨取引に必要な資金は数百円から始められるので大きな負担にはなりません。

 

ランチ1回分をWeb3.0の学習に投資するつもりで仮想通貨を買ってみましょう。

 

なお、仮想通貨を購入するためには仮想通貨取引所(日本円を仮想通貨に両替する所)に会員登録する必要があります。

 

初心者におすすめの仮想通貨取引所は国内最大級のCoincheck(コインチェック)。口座開設は最短10分で可能。無料登録できるのでサクッとどうぞ。

\国内最大級の仮想通貨取引所/

コインチェック仮想通貨を始めるなら、はじめてにやさしいCoincheck(コインチェック)

\最短10分で口座開設OK/

Coincheckで口座開設をする

販売所の取引手数料無料

\スマホアプリも使いやすい/

仮想通貨ならコインチェック-ビットコイン(btc)ウォレット

仮想通貨ならコインチェック-ビットコイン(btc)ウォレット

Coincheck, Inc.無料posted withアプリーチ

仮想通貨取引所の口座開設は無料。仮想通貨ビットコインは500円から購入OKなのでほぼノーリスクで始められます。

 

仮想通貨取引所の口座開設という最初のハードルを超えたらあとは手を動かすだけ。下記事では画像たっぷりに解説しいているのでマネすればOK。

 

コインチェック_口座開設
【コインチェック】口座開設の方法を画像たっぷり5ステップで解説

続きを見る

 

仮想通貨取引所の口座開設を通じて、仮想通貨の基本的な仕組みを把握しWeb3.0における仮想通貨の役割や稼ぐ可能性をつかみましょう。

sonoko

 

行動②:NFTを買う

NFTを手に入れるのもWeb3.0を実践する重要なステップの一つ。

 

私自身はNFTからWeb3.0の世界に足を踏み入れました。

sonoko

 

NFTを買うために次の3ステップが必要。

 

  • ステップ①:仮想通貨取引所で日本円を仮想通貨をETH(イーサ)に両替
  • ステップ②:メタマスクという仮想通貨専用のウォレット(お財布)を作成
  • ステップ③:OpenSeaというNFTが売買されているフリマでNFTを買う

 

聞きなれない言葉ばかりで、最初はちょっと準備が大変かもですが一度やってしまえば大丈夫。クレカを作ってメルカリで商品を買うような感じですよ。

 

何はともあれ「NFTを買う」という経験を積めばNFTの理解度が一気に爆上がりします。

 

NFTの購入手順は下記記事にて画像たっぷりに解説しているので、ぜひ参考にしてください。

 

NFTの買い方
【OpenSea】NFT作品の買い方を4ステップで解説【初心者向け】

続きを見る

 

 

行動③:メタバースで遊ぶ

メタバースで遊ぶことはWeb3.0スキルの向上に効果的。

 

メタバースとはザックリ言うとオンライン上の仮想空間のことですね。

 

これからの時代はメタバースの中で「仮想通貨」や「NFT」を利用してお金を稼ぐことができるようになります。

 

2022年度の国内メタバース市場規模(プラットフォーム、コンテンツ・インフラ等、XR機器の合算値)は前年度比173.6%の1,377億円、2023年度は同207.0%の2,851億円まで成長する見込みである。

参考:矢野経済研究所

 

メタバース業界はWeb3.0の中でも期待値は高く市場拡大も見込まれています。もちろん、今の段階ではメタバース内で月数百万円稼ぐのはハードル高いでしょう。

 

今のうちからメタバースにちょっと慣れておくとブームが来たとき、すぐに波に乗りできて先行者優位が取れるかと。

 

つまり「ゲームチェンジ」が起こる前にその業界に張っておけば稼げるチャンスをつかむ成功確率が上がります。

 

おすすめのメタバースプラットフォームは下記の通り。

 

おすすめのメタバースプラットフォーム

 

最初にclusterでちょっとだけ遊んでみると、メタバースの雰囲気やイメージがつかめるでしょう。

 

The Sandboxは世界最大級のプラットフォームなのでその都度の動きをチェックしておくのがベター。

 

引用:XANA

 

…ちなみに個人的に推しているのはXANA(ザナ)のメタバースプラットフォームです。

 

ここではAIやNFTを組み合わせた斬新なプロジェクトが進行中でし、将来性にかなり期待大
私自身もXANAのNFTや土地を購入して、メタバースの未来に備えています!

sonoko

 

とにかく「メタバースで遊ぶ」という体験を通してWEb3メタバースの理解を実践的に深堀裏して下さい。

 

以上、Web3.0の実践するための3つの行動でした。

 

よくある質問

最後にweb3.0に関してよくある質問をご紹介しますね。

 

よくある質問

  • 質問①:Web3.0とは何ですか?
  • 質問②:Web3.0の主なメリットは何ですか?
  • 質問③:Web3.0はどのように機能しますか?
  • 質問④:​​Web3.0とブロックチェーンはどのような関係?
  • 質問⑤:Web3.0にはどのようなアプリがありますか?

 

サクサクと答えていきます

sonoko

 

質問①:Web3.0とは何ですか?

質問:Web3.0とは何ですか?

回答:Web3.0とは新しいタイプのインターネット。分散型の仕組みを持っています。

ブロックチェーン技術や分散型ネットワーク、スマートコントラクトを利用して今までの中央集権システムからの脱却を目指しています。

 

図解にすると下記のようなイメージ。

 

中央集権システムでは、トップダウン的な流れで中央から周辺へお金や情報が移動します。中央集権システムの代表例は既存の企業や銀行、政府など。

 

非中央集権システムでは、分散的にな流れで周辺同士でお金や情報のやり取りが行われます。非中央集権システムの代表例はブロックチェーンやビットコインですね。あとNFTやDeFi(自律分散型金融)など新しい。

 

説明だけではよく分からないと思うので理解して稼ぐためには実践あるのみ。
下記記事では仮想通貨やDeFiの始め方を解説しているのでご覧下さい。

sonoko

 

パンケーキスワップ_始め方
【DeFi超入門】パンケーキスワップの始め方|12ステップ解説

続きを見る

 

質問②:Web3.0の主なメリットは何ですか?

質問:Web3.0の主なメリットは何ですか?

回答:Web3.0の主なメリットは、ユーザーがデータの所有権とプライバシーを取り戻して中央プラットフォーム(企業や政府など)に縛られずに自由に活動できることです

ブロックチェーンやスマートコントラクトのテクノロジーを使うことで、トランザクション(取引履歴)が透明化されて、ユーザー同士の直接やり取り可能に。

 

質問③:Web3.0はどのように機能しますか?

質問:Web3.0はどのように機能しますか?

回答:Web.3.0は主に分散型ネットワーク(ブロックチェーン)上で動きます。

データがネットワーク全体に分散し、スマートコントラクトを介してトランザクションが処理されます。これにより、中央の機関や企業なしにも、確実で安全なやり取りが可能です。

 

質問④:​​Web3.0とブロックチェーンはどのような関係?

質問:​​Web3.0とブロックチェーンはどのような関係?

回答:​​Web3.0はブロックチェーン技術を基盤としています

ブロックチェーンはデータをネットワーク全体に広げて、すべてのトランザクション(取引履歴)を改ざん不可能な公開台帳に記録します。とにかく情報が正確かつオープン。

 

下記記事ではブロックチェーンの仕組みや技術を初心者向けに分かりやすく画像たっぷりに書いてますので参考にして下さい。

 

【図解たっぷり】ビットコイン・ブロックチェーンの仕組みを徹底解説

続きを見る

 

質問⑤:Web3.0にはどのようなアプリがありますか?

質問:Web3.0にはどのようなアプリがありますか?

回答:​​Web3.0は金融(DeFi)、ゲーム、アート(NFTマーケット)、社会的なインタラクション(分散型ソーシャルネットワーク)など

​Web3.0のアプリは、特にこれからはさまざまな領域で使われています。Web3.0アプリが使われる理由は、透明性、所有権の証明、利用者中心のデータ管理になるからですね。

 

以上、Web3.0に関する質問でした。少しでもWeb3.0の革新性が伝われば幸いです

sonoko

まとめ:本を読んだら実践あるのみ

本記事では、Web3.0が学べるおすすめ本を8冊紹介しました。

 

Web3.0おすすめ本8冊

 

くり返しになりますが、ブロックチェーンを中心とした国内web3事業の市場規模は10倍近くまで拡大(2021年度の約783億円から2025年度には7,247億円)することが予測されています(調査:矢野経済研究所

 

近い将来、インターネットが普及して社会常識が変化したようにWeb3.0のテクノロジーが「常識化」するでしょう。

 

「ゲームチェンジ」が本格的に起こっていない今のうちにWeb3.0を学んでおけば実力以上に稼げるチャンスがつかめます。

 

Web3.0をコスパ良く勉強するなら…

 

  • Web3.0本を読んで
  • 仮想通貨やNFTを買う

 

という行動がベスト。

 

最後に、無料でweb3.0本を読む方法をチェックしておきましょう。

 

無料で読む方法

 

書籍を通して基礎知識のインプットが完了したら、あとは「習うより慣れろ」的に少しの身銭を切って実際に手を動かすのがベストです。Web3.0でお金を稼ぐためには、具体的な行動でブームに波乗りしていきましょう。

sonoko

最後までブログを読んでいただきありがとうございます!

-仮想通貨
-,