オーディオブック

【2022年比較】Audibleとaudiobook.jpおすすめはどっち?

オーディオブック比較_アイキャッチ画像
しつもん君
Audible(オーディブル)とaudiobook.jp(オーディオブック・ドット・ジェイピー)、おすすめのオーディオブックサービスはどっち?どんなプランがあるの?

 

この記事では、上記のような質問にお答えします。

 

こんにちは、りはぶん(@rehabungakuです。読書×NFTブロガー。ふだんは介護施設のリハビリ職員(10年以上)、2児のパパ。趣味は読書で年間100冊程度。2019年よりオーディオブックを愛用。忙しい人ほどオーディオブックはおすすめです。
りはぶん

 

 本記事の内容

  • Audibleとaudiobook.jp【プラン比較】
  • Audibleとは?
  • audiobook.jpとは?
  • Audibleとaudiobook.jp【ニーズ別にプラン提案】
  • まとめ

 

この記事を読むことで、あなたにピッタリのオーディオブックプランが分かります。

 

国内大手のオーディオブックサービス2社、

 

・Audible(オーディブル)

・audiobook.jp(オーディオブック・ドット・ジェイピー)

 

のプランを比較しています。

 

ニーズ別にプランもご紹介していますので、ぜひ参考にして下さい。

 

結論から言いますね。

 

 

 新刊やベストセラーをたくさん聴きたい人は、

Audible【聴き放題プラン】

 

 

 コスパ良くビジネス書と自己啓発本を聴きたい人は、

audiobook.jp【聴き放題プラン】

 

 

 何度も繰り返しオーディオブックを聴きたい人は、

audiobook.jp【月額会員プラン】→単品購入する
Audible【聴き放題プラン】→単品購入する

 

 

というチョイスが、おすすめ。

 

 

しつもん君
各プランを比較するとどんな感じ…?

 

こんな感じです。
りはぶん

 

 プランの比較

ブランの内容 ①Audible
【聴き放題プラン】
②audiobook.jp
【聴き放題プラン】
③audiobook.jp
【月額会員プラン(買い切り)】
月額料金 1,500円 880円 550円〜33,000円
無料体験 あり あり なし
作品の聴き方 聴き放題
1冊ずつ単品購入
聴き放題 1冊ずつ単品購入
作品数 約1万8,000冊(日本語) 約1万冊(日本語) 約2万冊(日本語)
種類 新刊、ベストセラーなど幅広いジャンル ビジネス書、自己啓発本が多め 新刊、ベストセラーなどの幅広いジャンル
解約後 聴けない(聴き放題の作品)
聴ける(購入した作品)
聴けない 聴ける

 

Audibleとaudiobook.jpのどちらも無料体験があるので、ぜひお試しください。

 

 

しつもん君
どういう順番で試すといいのかな…?

 

次の3ステップでオッケーです。
りはぶん

 

 3ステップ:効率的にプランを試す方法・購入する方法

・ステップ1:Audible【聴き放題プラン】の無料体験(30日間)
・ステップ2:audiobook.jp【聴き放題プラン】の無料体験(14日間)
・ステップ3:「お気に入り本」をAudible/audiobook.jpの安い方で単品購入

 

まずは、Audibleとaudiobook.jpの無料体験を順番に試してアプリの使い勝手を確かめる。

 

で、Audibleとaudiobook.jp両方の無料ラインナップを聴き終えた後、解約後も繰り返し聴きたい「お気に入り本」があれば、安い方を単品購入する。

 

ちなみに、Audibleとaudiobook.jpの特長は以下の通り。

 

 

 Audible:新刊やベストセラーがたくさん聴ける

 

オーディオブック比較リード文Audible画像

 

Audibleは月額1,500円。日本語コンテンツは約1万8,000冊(外国語を含めると約40万冊)。

 

2022年1月27日より聴き放題サービスを開始しました。聴き放題の対象作品は、12万冊以上。

 

聴き放題の対象外作品は30%OFFで購入できます。聴き放題のポッドキャストも。

 

※コイン制は終了。保有中コインの有効期限は、発行から6ヶ月間。

 

ぶっちゃけ、月額1,500円とは思えないクオリティです。
りはぶん

 

アプリ操作はシンプル。直感的にサクサク使えます。

 

Audible【聴き放題プラン】は無料体験できます。

 

 

\30日間の無料体験/

Audibleで本をさがす

いつでも解約できます

 

 

 audiobook.jp:コスパ良く、ビジネス書や自己啓発本が聴ける

 

オーディオブック比較リード文あうぢおぼおk画像

 

audiobook.jp【聴き放題プラン】は月額880円

 

リアル書店に売っているようなビジネス書や自己啓発本が聴き放題で楽しめます。お金を気にせず良質の本が聴き放題。

 

ぶっちゃけ、月額880円では聴けないレベルのビジネス書や自己啓発本が聴き放題です。
りはぶん

 

もちろん、アプリ操作も簡単です。

 

audiobook.jp【聴き放題プラン】も無料体験きます。

 

 

\14日間の無料体験/

audiobook.jpで本をさがす

いつでも解約できます

 

 

しつもん君
まずは無料体験したらオッケー、と。結論は出てますね…!

 

そうですね、結論は出てます。とは言え、もう少しくわしく知りたい…!という人は、気になる[目次]だけでもタップしてご覧ください。
りはぶん

 

というわけで、Audibleとaudiobook.jpのプランを順番に解説します。

 

 

Audibleとaudiobook.jp【プラン比較】

 

Audibleoraudiobook画像2

 

先ほどご紹介したように、おすすめのオーディオブック2社のサービスプランは、大きく分けて3つ。

 

 3つのプラン

①Audible【聴き放題プラン】
②audiobook.jp【聴き放題プラン】
③audiobook.jp【月額会員プラン(買い切り)】

 

繰り返しになりますが、比較表は下記のとおり。

 

 

 プランの比較

ブランの内容 ①Audible
【聴き放題プラン】
②audiobook.jp
【聴き放題プラン】
③audiobook.jp
【月額会員プラン(買い切り)】
月額料金 1,500円 880円 550円〜33,000円
無料体験 あり あり なし
作品の聴き方 ・聴き放題
・1冊ずつ単品購入
聴き放題 1冊ずつ単品購入
作品数 約1万8,000冊(日本語) 約1万冊(日本語) 約2万冊(日本語)
作品ジャンル 新刊、ベストセラーなど幅広いジャンル。ポッドキャスト番組。 ビジネス書、自己啓発本が多め。ポッドキャスト番組。 新刊、ベストセラーなどの幅広いジャンル。ポッドキャスト番組。
解約後の利用 ・聴けない(聴き放題の作品)
・聴ける(購入した作品)
聴けない 聴ける

 

1つずつ見ていきましょう。

 

 

Audible(オーディブル)とは?

 

audible企業画像

 

Audibleとは、大手通販サイトAmazon(アマゾン)が運営するオーディオブックサービス。

 

アマゾン会員なら、アマゾンのアカウントを使ってAudibleの会員登録がスムーズにできます。

 

 

 Audible会員のサービス内容

 

月額料金 1,500円
無料体験 あり
作品の聴き方 ・聴き放題
・1冊ずつ単品購入
作品数 約1万8,000冊(日本語)。ポッドキャスト番組(聴き放題)
作品のジャンル 新刊、ベストセラーなど幅広いジャンル
解約後の利用 ・聴けない(聴き放題の作品)
・聴ける(購入した作品)

 

内容をくわしく見ていきましょう。

 

 

Audible:月額料金

 

料金プラン

 

 Audibleの月額料金は、

Audible【聴き放題プラン】1,500円

 

の1択。

 

「聴き放題対象」の12万作品(日本語1万8,000作品、聴き放題ポッドキャスト番組)は、月額1,500円で楽しめます。

 

「聴き放題対象外」の作品は、定価の30%OFFで単品購入可能(Audible非会員だと定価)。ちなみに「聴き放題対象」の作品も、30%OFFで購入可能。

 

Audibleのオーディオブック1冊あたりの価格相場は2,000〜4,000円程度なので、30%OFFは大きいですね。聴き放題はもちろん、単品購入でもかなりお得。

 

しかも、このAudible【聴き放題プラン】は、無料体験可能です。

 

 

Audible:【聴き放題プラン】の無料体験

 

 

Audible【聴き放題プラン】の無料体験は上記の通り。

 

オーディオブックとポッドキャストが聴き放題です。また、無料体験中でもオーディオブックを30%OFFの価格で単品購入できます。無料体験中でもAudible会員の資格あり、ということですね。

 

もちろん、無料体験期間が終了すると、会員サービスを受けることはできません。

 

 

 

無料体験終了後は、作品を聴けません。上記の通りですね。

 

とはいえ、無料体験の期間中にサービスを終了すれば、解約金などのお金は一切かからないのでご安心ください。

 

Audible【聴き放題プラン】の無料体験はノーリスク。少しでもご興味があればお試しを。

 

 

\30日間の無料体験/

Audibleの無料体験を試す

いつでも解約できます

 

 

Audible:作品の聴き方・作品数・ジャンル

 

audible作品の種類

 

Audible作品の聴き方、作品の数やジャンルをサクッと解説します。
りはぶん

 

 

Audible:作品の聴き方

 

 

 オーディオブック作品の聴き方

▶︎聴き放題
▷「聴き放題の対象作品」「ポッドキャスト番組」を聴き放題で聴く
▷月額1,500円
▶︎単品購入
▷「聴き放題の対象外の作品」を1冊ずつ単品購入して聴く
▷月額1,500円+α単品購入した本の価格
▷1冊の価格相場2,000〜4,000円(単品購入する場合)
※「聴き放題の対象作品」も購入可能。

 

イメージとしては、聴き放題は図書館で本を借りる感じ。一方の単品購入は、本屋で本を購入する感じ。

 

つまり、単品購入の作品は買い切りで自分のものになります。

 

 

単品購入した作品は、Audible会員を退会したあとも繰り返し聴けます。
りはぶん

 

 

Audible:作品数・ジャンル

参考:Audibleサイトより

 

 Audibleオーディオブックの作品数・ジャンル

▶︎作品数:12万以上
▷オーディオブック作品:約1万8,000冊(日本語)、約40万冊(外国語も含める)
▷ポッドキャスト番組:100番組以上
▶︎ジャンル:新刊、ベストセラーなど幅広いジャンル
▷オーディオブック作品:新刊、ベストセラー。ビジネス書、小説・児童書・語学学習など。
▷ポッドキャスト番組:経済、ビジネス、語学学習、アート、エンタメなど。

 

 

Audible:オーディオブック

 

画像参考:Audibleサイトより

 

Audibleオーディオブックの作品数は、12万以上。

 

書店に並んでいるようなベストセラーや話題作が盛りだくさん。ビジネス書や小説に加えて、語学学習や古典作品など幅広いジャンルの作品を取りあつかってます。

 

Audibleは月額1,500円なので1冊でも読みたい本があれば十分にもとがとれます。

 

 

Audibleのおすすめ作品を知りたい人は、下記の記事も参考にして下さい。
りはぶん

 

合わせて読みたい
Audibleおすすめ小説_画像
【2022年】Audiblオーディブルのおすすめ小説20選

続きを見る

合わせて読みたい
Audible_おすすめビジネス書_画像
【2022年】Audiblオーディブルおすすめビジネス書10選

続きを見る

合わせて読みたい
メンタリストDaiGo_Audibleアイキャッチ画像_オーディオブック21作品
【最新】メンタリストDaiGoおすすめオーディオブックを紹介【Audible 21作品】

続きを見る

 

 

Audible:ポッドキャスト

 

Audibleポッドキャスト画像

 

さらに、Audibleのポッドキャスト番組も要チェックです。

 

Audibleのポッドキャストは、他社の無料ポッドキャストに比べて著名人の番組も多く高品質の番組がそろっています。

 

番組パーソナリティは、各ジャンルの第一線で活躍している人が多く、とても聴き放題とは思えないハイレベルな内容が話されています。

 

audibleポッドキャスト画像

画像参考:Audibleサイトより

 

取り扱っているジャンルは、経済、ビジネス、語学学習、アート、エンタメなど。

 

ポッドキャストの基本的な発信スタイルは「会話文」なので、「ながら読書」との相性もバッチリ。

 

 

Audibleのポッドキャスト番組を知りたい人は、下記の記事も参考にして下さい。
りはぶん

 

合わせて読みたい
オーディブルポッドキャストおすすめ10選_アイキャッチ画像
【聴き放題ポッドキャスト】オーディブル、おすすめ番組10選

続きを見る

 

 

Audible:解約後の利用

 

 

Audible会員のサービスを解約(退会)したときの注意点もサクッと解説します。

 

 

 Audible【聴き放題プラン】を退会した場合

 

Audible会員を退会(サービスの解約)した場合、「購入した作品」は退会後も繰り返し聴けますが、「聴き放題対象」の作品は聴けなくなります。

 

なので、Audible会員として【聴き放題対象】の作品を聴くのも良し、Audible会員を退会しても、繰り返し聴けるように単品購入するのも良し。

 

Audibleは、キャンペーン中など、さらにお得にオーディオブック作品が購入できる場合もあるので要チェック。

 

\30日間の無料体験/

Audibleの無料体験を試す

いつでも解約できます

 

 

以上、Audible【聴き放題プラン】のサービス内容でした。続いては、audiobook.jpのサービス内容を解説していきます。
りはぶん

 

 

audiobook.jp(オーディオブック・ドット・ジェイピー)とは?

 

audiobook企業画像2

 

audiobook.jpとは、オトバンク株式会社のオーディオブックサービスです。

 

国内オーディオブックサービスの先駆者的な存在。もともと2007年にFeBeという名称でサービスを開始。2018年にaudiobook.jpに名称変更をしています。

 

老舗というだけでなく、もちろんサービス内容が充実しています。

 

コンテンツ数は、約2万7,000冊。日本語コンテンツとしては国内トップです。

 

 

2種類の料金プラン

 

audiobook.jpの会員サービスには【聴き放題プラン】と【月額会員プラン(買い切り)】の2プランがあります
りはぶん

 

 

 audiobook.jp【聴き放題プラン】

 

月額料金 880円
無料体験 あり
作品の聴き方 聴き放題
作品数 約1万冊(日本語)
作品のジャンル ビジネス書、自己啓発本が多め。ポッドキャスト番組。
解約後の利用 聴けない

 

 

 audiobook.jp【月額会員プラン】

 

月額料金 550円〜33,000円
無料体験 なし
作品の聴き方 1冊ずつ単品購入
作品数 約2万冊(日本語)
作品のジャンル 新刊、ベストセラーなどの幅広いジャンル。ポッドキャスト番組。
解約後の利用 聴ける

 

 

それぞれの内容をくわしく見ていきましょう。

 

 

audoiobook.jp:月額料金

 

 

 audiobook.jpの月額料金は、

audiobook.jp【聴き放題プラン】880円
※月額625円(1括払い7,500円/年)

 

 

audiobook.jp【月額会員プラン】550円〜33,000円(7段階の料金設定)
※料金ごとに専用ポイント(1ポイント=1円)付与。

 

の2択。

 

 

audiobook.jp【聴き放題プラン】月額880円

 

audiobook聴き放題

 

 

audiobook.jp【聴き放題プラン】はコスパ最強

 

国内最大級のオーディオブックサービスで、月額1,000円以下の価格は破格です。低コストの「聴き放題」であるにもかかわらず、高品質の作品がたくさん。

 

高品質の本をたくさん聴きたい人、ひとまずオーディオブックを試したい人に、audiobook.jp【聴き放題プラン】はおすすめです。

 

audiobook.jp【聴き放題プラン】には無料体験サービスがあるので、ぜひお試しください。

 

▶︎audiobook.jp【聴き放題プラン】を無料体験してみる

 

 

audiobook.jp:【月額会員プラン(買い切り)】月額550円〜33,000円(全7段階)

 

audible月額会員_画像

 

【月額会員プラン(買い切り)】の月額料金は、購入した作品数で変わります。

 

つまり、オーディオブックを1冊ずつ単品購入するプランですね。

 

月額料金の段階ごとに付与される[audiobook.jpの専用ポイント(1ポイント=1円)]を使うと、お得にオーディオブックを購入できます。

 

月額料金が高くなると、専用ポイントの付与率もアップします。

 

 

 audiobook.jp【月額会員プラン】(買い切り)の月額料金と専用ポイント付与率

audiobook_sale画像

 

月額料金 ポイント付与 ポイント付与率 実質の料金価値
550円 60P 0.10% 610円分
1,100円 120P 0.10% 1,220円分
2,200円 250P 0.13% 2,450円分
5,500円 1,000P 0.18% 6,500円分
11,000円 2,450P 0.22% 13,450円分
22,000円 6,000P 0.27% 28,000円分
33,000円 9,000P 0.27% 42,000円分

ポイントの価値:1ポイント=1円

 

月額22,000円と月額33,000円の料金プランが、もっとも高いポイント付与率(27%)で、お得に本を購入できます。

 

計算をすると…

 

33,000円の月額会費プランだと、42,000円分の本が購入できます。つまり、9,000円分もお得

 

audiobook.jp【月額会員プラン】(買い切り)を利用して、良質の1冊を繰り返し聴きましょう。

 

▶︎audiobook.jp(月額会員)のサービス内容をみる

 

 

audiobook.jp:【聴き放題プラン】の無料体験

 

無料体験のサービス内容は、上記の通り。

 

audiobook.jpで無料体験できるのは、audiobook.jp【聴き放題プラン】だけ。聴き放題のポッドキャスト番組も楽しめます。

 

audiobook.jp【月額会員プラン(買い切り)】には無料体験はありません。
りはぶん

 

もちろん、無料体験期間が終了すると、会員サービスを受けることはできません。

 

 

無料体験終了後は、作品を聴けません。上記の通りですね。

 

とはいえ、無料体験の期間中にサービスを終了すれば、解約金などのお金は一切かからないのでご安心ください。

 

audiobook.jp【聴き放題プラン】の無料体験もノーリスク。少しでもご興味があればお試しを。

 

 

 

\14日間の無料体験/

audiobook.jpで本をさがす

いつでも解約できます

 

 

audiobook.jp:作品の聴き方・作品数・ジャンル

 

audiobook作品の種類_画像

 

 

audiobook.jp作品の聴き方、作品の数やジャンルをサクッと解説します。
りはぶん

 

 

audiobook.jp:作品の聴き方

 

 audiobook.jpオーディオブック作品の聴き方

▶︎聴き放題プラン
▷「聴き放題の対象作品」「ポッドキャスト番組」を聴き放題で聴く
▷月額880円
※月額625円(一括払い7,500円/年)
▶︎月額会員(買い切り)プラン
▷1冊ずつ単品購入して聴く
▷1冊の価格相場1,500〜3,000円(単品購入する場合)
※Audibleよりも相対的に低価格

 

イメージとしては、聴き放題プランは図書館で本を借りる感じ。一方、月額会員(買い切り)プランは本屋で本を購入する感じ。

 

つまり、月額会員(買い切り)プランは、自分のものになります。

 

単品購入した作品は、audiobook.jp会員を退会したあとも繰り返し聴けます。
りはぶん

 

 

audiobook.jp:作品数・ジャンル

参考:audiobook.jpサイトより

 

 audiobook.jpオーディオブックの作品数・ジャンル

▶︎作品数
▷audiobook.jp【聴き放題プラン】:約1万冊
▷audiobook.jp【月額会員プラン】:約2万冊
▷audiobook.jpのポッドキャスト番組:不明
▶︎ジャンル
▷audiobook.jp【聴き放題プラン】:ビジネス書や自己啓発書が多め
▷audiobook.jp【月額会員プラン】:ビジネス書や自己啓発書+ベストセラーや話題作など幅広いジャンル
▷audiobook.jpのポッドキャスト番組:ニュース番組、語学学習番組(ラジオ英会話)など。

 

 

audiobook.jp:【聴き放題プラン】

audiobook読み放題画像
▶︎audiobook.jp【聴き放題プラン】で本を聴く

 

さすがに最新刊の作品数は、audiobook.jp【月額会員プラン】(買い切りプラン)やAudibleに比べると少ないです。

 

とはいえ、audiobook.jp【聴き放題プラン】のビジネス書や自己啓発本は、超良質の聴き放題作品がそろっています。

 

え、これが読み放題で聴けるの?

 

というレベルの作品ばかりです。期間限定で、【月額会員プラン(買い切り)】の対象作品が【聴き放題プラン】の対象になることがあります。

 

中にはAudible【聴き放題対象外】の作品がaudiobook.jp【聴き放題プラン】にセレクトされている場合も…!。

 

audiobook.jp【聴き放題プラン】のおすすめ本を知りたい人は、下記の記事もご覧ください
りはぶん

 

合わせて読みたい
audiobook.jp聴き放題プランラインナップ_アイキャッチ画像
【少ない?】audiobook.jp聴き放題プランってどうなの?99作品を紹介

続きを見る

 

 

audiobook.jp【月額会員プラン】(買い切り)のオーディオブック作品

 

audiobook月額会員

▶︎audiobook.jp【月額会員プラン(買い切り)】で本を聴く

 

日本語のオーディオブック作品数としては国内最大です。

 

Audible同様、書店の並んでいるようなベストセラーや話題作が盛りだくさん。

 

audiiobook.jp【月額会員プラン(買い切り)】だと、やはりaudiiobook.jp(聴き放題)では聴けない本の取りあつかいが多いですね。

 

買い切りタイプだと、会員を退会してもくりかえし聴くこともできます。ポイントを使ってお得に購入しましょう。

 

不定期でセール販売もしているので要チェックです。

 

 

audiobook.jp:ポッドキャスト

オーディオブック種類
audiobook.jpは、オーディオブック作品以外のコンテンツにポッドキャストもあります。

 

audiobook.jp画像_ポッドキャスト

参考:audiobook.jpサイトより

 

ニュース番組(聴く日経:日本経済新聞の主なニュースを20分程度で聴ける)、語学学習番組(ラジオ英会話)など。

 

サクッと聴けるコンテンツなので「ながら読書」にピッタリです。

 

audiobook.jpのポッドキャストも、無料体験できるので試してみましょう。

 

▶︎audiobook.jp(聴き放題)無料体験はコチラ

 

 

audiobook.jp:解約後の利用

 

 

audiobook .jp会員のサービスを解約(退会)したときの注意点もサクッと解説します。

 

2つのプラン、それぞれ。

 

 

 audiobook.jp【聴き放題プラン】を退会した場合

 

audiobook.jp【聴き放題プラン】の会員を退会(サービスの解約)した場合、作品は聴けなくなります。

 

 

Audibleは、キャンペーン中など、さらにお得にオーディオブック作品が購入できる場合もあるので要チェック。

 

 

 audiobook.jp【月額会員プラン(買い切り)】を退会した場合

 

audiobook.jp【月額会員プラン(買い切り)】の会員を退会(サービスの解約)した場合、「購入した作品」は退会後も繰り返し聴けます。

 

audiobook.jpでも、キャンペーンでお得にオーディオブック作品が購入できる場合もあるので要チェック。

 

 

\14日間の無料体験/

audiobook.jpの無料体験を試す

いつでも解約できます

 

 

Audible or audiobook.jp:6種類のニーズ別、おすすめプランを提案

 

Audibleoraudiobook画像3

 

しつもん君
結局、Audibleaudiobook.jpどっちがいいの??

 

正解は、あなたのニーズや目的に合ったもの。
りはぶん

 

というわけで、目的別にAudibleとaudiobook.jpのサービスプランをパターン別(①〜⑥)にご提案します。

 

Audibleとaudiobook.jpどちらのオーディオブックもサービスとしての優劣はありません

 

大切なことは、あなたの目的に合ったオーディオブックのサービスを利用すること

 

 

 ニーズ・目的別のオススメプラン一覧

 

ニーズ・目的 最適なプラン
パターン①【初心者向け】
ベストセラーや話題の本を聴きたい人
Audible【聴き放題プラン】
パニーズ②【コスパ重視】
1冊あたりの代金をおさえたい人
audiobook.jp【聴き放題プラン】
パターン③【多読(多聴)】
とにかく本をたくさん聴きたい人
Audible【聴き放題プラン】
audiobook.jp【聴き放題プラン】
パターン④【情報収集】
ポッドキャストや海外作品で情報収集したい人
Audible【聴き放題プラン】
パターン⑤【熟読・精読】
解約後もじっくり聴きたい人
Audible【聴き放題プラン】にて単品購入
audiobook.jp【月額会費プラン(買い切り)】
パターン⑥【無料体験】
とにかく無料で試したい人
Audible【聴き放題プラン】無料体験
audiobook.jp【聴き放題プラン】無料体験

※リンクをクリックすると最適プランの記事にジャンプします

 

それでは、チョイスしてみましょう。

 

 

パターン①【初心者向け】ベストセラーや話題の本を聴きたい人 → Audible【聴き放題プラン】

 

 ベストセラーや話題の本を聴きたい人は…

 

 

 ▶︎ Audible【聴き放題プラン】に決定

 

Audible【聴き放題プラン】の強みは、コンテンツの新しさ・ジャンルの広さです。

 

最新のビジネス書、話題のベストセラー、古典名著など、さまざまなジャンルのオーディオブック作品が聴き放題として用意されています。

 

ちにみに、これ!と決めたオーディオブック作品をスキマ時間にインプットしたい人は、単品購入をおすすめします。

 

 

パターン②【コスパ重視】1冊あたりの代金をおさえたい人 → audiobook.jp【聴き放題プラン】

 

 1冊あたりのコストをおさえたい人は…

 

 

▶︎audiobook.jp(聴き放題プラン)に決定

 

月額880円で約1万冊のオーディオブック作品が聴けます。一括払い(7,500円/年))だと、月額625円です。

 

Audible【聴き放題プラン】は1,500円であることを考えると、1冊あたりのコストは相当安くおさえられます。特に、ビジネス書や自己啓発本をコスパ良く聴きたい人にはドンピシャです。

 

しかも、audiobook.jpのオーディオブック作品は「安かろう悪かろう」ではありません。期間限定で「買い切りプラン」対象の本が「聴き放題プラン」の対象になることもあります。

 

 

パターン③【多読(多聴)】とにかく本をたくさん聴きたい人 → Audible【聴き放題プラン】とaudiobook.jp【聴き放題プラン】

 

 とにかくたくさん聴きたい人は…

 

 

 ▶︎ Audible【聴き放題プラン】に決定

 

 

 

▶︎audiobook.jp(聴き放題プラン)に決定

 

月額料金を支払えば、お金の心配をしないで対象作品を次から次へと聴くことができます

 

少し聴いて、ちょっと自分に合わないと感じたら別の本を選べばオッケーです。読書は多読によって質が産まれる場合があります。量が質を生む。多聴も同じですね。

 

 

パターン④【情報収集】ポッドキャストや海外作品で情報収集したい人 → Audible【聴き放題プラン】

 

 海外作品やポッドキャストで情報収集したい人は…

 

 

 ▶︎ Audible【聴き放題プラン】に決定

 

Audibleは洋書のコンテンツが約40万冊もあります。外国語でオーディオブックを聴きたい人や、英語のリスニング能力アップさせたい人にもおすすめです。

 

Audibleの本としてオーディオブック作品は単品購入ですがポッドキャストは聴き放題です。

 

Audibleのポッドキャストは、ビジネスからエンタメまで、幅広いジャンルのコンテンツが毎日更新されています。

 

タイムリーな話題を取りあつかうポッドキャストにも有益な情報が盛りだくさんです。

 

 

パターン⑤【熟読・精読】解約後もじっくり聴きたい人 → Audible【聴き放題プラン】で単品購入、audiobook.jp【月額会員プラン(買い切り))

 

 

 解約後もじっくり聴きたい人は…

 

 

 ▶︎ Audible【聴き放題プラン】で単品購入(30%OFF)

 

 

 

▶︎audiobook.jp【月額会員プラン(買い切り)】

 

に決定。

 

Audibleの場合、定価の30%OFFで購入できます。

 

audiobook.jpの場合、月額料金に応じてポイントが付与され、実質的に定価の10〜27%OFFで購入できます。

 

Audible、audiobook.jpの中で1冊でも聴きたい本があれば、購入しても損することはありません。

 

単品購入した本は、サービス退会後(解約後)も繰り返し聴くことができますからね
りはぶん

 

 

パターン⑥【無料体験】とにかく無料で試したい人 → Audible【聴き放題プラン】の無料体験、audiobook.jp【聴き放題プラン】の無料体験

 

 

 とにかく無料で試したい人は…

 

 

 ▶︎ Audible【聴き放題プラン】の無料体験

 

 

▶︎audiobook.jp【聴き放題プラン】の無料体験

 

に決定。

 

まあ、これは当然ですね。

 

無料体験サービスは、キャンペーンによって無料期間が延長されることがありますので、要チェック。

 

繰り返しになりますが、Audibleもaudiobook.jpのどちらも、無料体験中のサービス退会は解約金0円なので、ノーリスク。

 

少しでも興味があれば、とにかく試してみるのをおすすめします。
りはぶん

 

▶︎ Audible【聴き放題プラン】の無料体験を試す

▶︎ audiobook.jp【聴き放題プラン】の無料体験を試す

 

 

Audibleaudiobook.jp:特長まとめ

 

オーディオブック特長まとめ画像

 

本記事のおさらいです。

 

 本記事の内容

 

でした。

 

 

 プランの比較

ブランの内容 ①Audible
【聴き放題プラン】
②audiobook.jp
【聴き放題プラン】
③audiobook.jp
【月額会員プラン(買い切り)】
月額料金 1,500円 880円 550円〜33,000円
無料体験 あり あり なし
作品の聴き方 聴き放題
1冊ずつ単品購入
聴き放題 1冊ずつ単品購入
作品数 約1万8,000冊(日本語) 約1万冊(日本語) 約2万冊(日本語)
種類 新刊、ベストセラーなど幅広いジャンル ビジネス書、自己啓発本が多め 新刊、ベストセラーなどの幅広いジャンル
解約後 聴けない(聴き放題の作品)
聴ける(購入した作品)
聴けない 聴ける

 

 

しつもん君
Audibleとaudiobook.jpのどっち?と言えば…

 

「ご自分のニーズや目的にあったプランが正解」ですね。効率的に選ぶなら下記の3ステップ
りはぶん

 

 3ステップ:効率的にプランを試す方法・購入する方法

・ステップ1:Audible【聴き放題プラン】の無料体験(30日間)
・ステップ2:audiobook.jp【聴き放題プラン】の無料体験(14日間)
・ステップ3:「お気に入り本」をAudible/audiobook.jpの安い方で単品購入

 

まずは、Audibleとaudiobook.jpの無料体験を順番に試してアプリの使い勝手を確かめる。

 

で、Audibleとaudiobook.jp両方の無料ラインナップを聴き終えた後、解約後も繰り返し聴きたい「お気に入り本」があれば、安い方を単品購入する。

 

しつもん君
なるほど、あらためて納得です。

 

お気に入りのオーディオブック作品で「ながら読書」を繰り返し、本の内容や著者の思考を自分の頭の中にインストールしましょう。

 

過去に「紙の本」で読んだことのある作品もオーディオブックで聴き直すと新たな発見が生まれて学びが深まります。

 

そもそも本という情報媒体そのものがコスパのかたまり

 

国内外、時代も超えて自分ひとりでは得られない情報、経験、思考が集約されてますから。

 

ぜひ、オーディオブックの「聴く読書」で人生の質を高めていきましょう。

 

Audibleとaudiobook.jpのどちらも無料体験があるので、ぜひお試しください。

 

 Audible

 

 

\30日間の無料体験/

Audibleで本をさがす

いつでも解約できます

 

 

 audiobook.jp

 

 

\14日間の無料体験/

audiobook.jpで本をさがす

いつでも解約できます

 

あなたにとって最適なオーディオブックプランは分かりましたか?

 

本記事が少しでもお役に立てれば、幸いです。

 

りはぶん
最後まで記事を読んでいただきありがとうございました

-オーディオブック
-,